一般社団法人 日本受動喫煙ゼロ協会

タバコを吸う人も 吸わない人も
共存 共生できる社会を

タバコを吸う人も 吸わない人も
共存 共生できる社会を

日本受動喫煙ゼロ協会とは

受動喫煙ゼロ宣言

受動喫煙ゼロ

子供や大人も 安心してくつろげる
クリーンな社会を目指すマーク

日本受動喫煙ゼロ協会からのお知らせ

2019.06.20 受動喫煙ゼロニュースブログ「受動喫煙ゼロへの挑戦―株式会社VITA―」を公開しました
2019.06.12 受動喫煙ゼロニュースブログ「日本から灰皿が無くなる日」を公開しました
2019.05.07 吸う人も、吸わない人も。共存できる社会を目指すブログ「受動喫煙ゼロニュース」を開始しました
2019.01.08 VIENTOが当協会の認証を取得しました

お問合せはこちら

受動喫煙とは

ダミーです。これは、因果関係が確実な肺がん、脳卒中、虚血性心疾患、SIDSについての年間死亡者数を推計しています。
「これらの病気に限っても、受動喫煙で亡くなる人は年間約1万5000人となり、交通事故死4000人の3倍以上です。
受動喫煙との因果関係が確立されつつある乳がんによる死亡も含めると、さらにこの数字は増えていきます。
日本では2003年に健康増進法で受動喫煙の防止が「努力義務」とされていますが、それから10年以上経っても、飲食店で41.4%、職場で30.9%の人が受動喫煙に遭っており、世界保健機関(WHO)の分類で世界最低レベルの受動喫煙環境と評価されています。
これらの問題を解決すべく、私たちは日本受動喫煙ゼロ協会を立ち上げました。

受動喫煙ゼロの定義

受動喫煙ゼロ推奨について

日本受動喫煙ゼロ協会とは

タバコを吸う人も 吸わない人も
共存 共生できる社会を目指します。

一般社団法人 日本受動喫煙協会の推進する
「受動喫煙ゼロ」/運動とは、
たばこや加熱式タバコ(受動喫煙具)
から発せられる
有害物質(ニコチン、タール等)から
人の健康や命を守ること。
吸う人も吸わない人も、
まず社会全体が共通の意識として
受動喫煙の現状と「受動喫煙ゼロ」への
意識を持ってもらう
実践してもらう運動です。
同時に、子どもや大人も安心してくつろげる空間
タバコを吸うというリラックス方法の選択権を
完全に奪わない空間づくりも協会の目的です。
私たちはクリーンな社会環境づくりとして
「受動喫煙ゼロ」を掲げ、
「真のクリーン日本」を目指します。

協会概要・定款

名称 一般社団法人 日本受動喫煙ゼロ協会
所在地 〒108-0073 東京都港区三田4-12-12
設立 2018年7月18日
電話番号 03-3457-6177
理事 安田 純也 神殿 吉夫
代表理事 李 奈美
監事 河村 道男
主な活動
  1. 公共の空間において使用される喫煙具の代替物に関する企画・立案
  2. 公共の空間で非喫煙者が不快に思わない分煙に関する企画・立案
  3. 健康を増進するための各種情報提供及び出版物の作成・販売・配布
  4. 前各号に附帯関連する一切の業務
定款 PDFファイル

受動喫煙ゼロ 宣言

タバコを吸う人も、
タバコを吸わない人も
共存共生できる社会。

お互いがその権利を認め、
お互いがその保護を果たす。

その中で、私たちは
病院、学校、行政機関などの
公共の空間においては
受動喫煙ゼロを実現させます。

私たち、日本受動喫煙ゼロ協会は
ここに、「受動喫煙ゼロ宣言」を表明し
受動喫煙のない日本を実現します。

一般社団法人 日本受動喫煙ゼロ協会

プライバシーポリシー

一般社団法人日本受動喫煙ゼロ協会(以下「当協会」という)は、お客様の個人情報につきましては、極めて重要な情報資産として、適法かつ公正な方法で取得を行うとともに、以下にしたがい、適切に利用、管理、保護させていただきます。この文書は、個人情報の保護に関する法律の規定にしたがい、当社が個人情報を取り扱うにあたって、その利用目的を公表し、その取扱い等についてご説明するものです。

個人情報の利用目的

当社が保有するお客様の個人情報をすべて以下の目的で利用させていただきます。当社は、ご本人のご同意を得ないで、この利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客様の個人情報を利用いたしません。

なお、上記以外の目的で個人情報を利用させていただく場合は、その利用目的を明確にし、事前にご本人の同意をいただきます。

当社が保有するお客様の個人データは、お客様のご同意なしに第三者に開示・提供いたしません。ただし、以下の場合はお客様のご同意なく個人データを開示・提供することがあります。

個人情報の取得

個人情報は、個人情報を当社ホームページ、SNSやイベント開催時に書面に明示する利用目的の範囲内において、ご本人から直接取得する方法により、適法かつ公正な手段で取得を行います。

■法令の遵守

当社は、個人情報を保護し、その安全性を実現するためには、すべての役職員が個人情報の取扱いに関する法令およびその他規範を周知し、これを遵守することが必要であることを認識し、その徹底をはかります。

■個人データの保護・管理

当社では、お客様の個人データの管理にあたっては、適切な管理を行うとともに、外部への流出の防止のために最大限の注意を払っています。また、外部からの不正アクセス、紛失、破壊、改ざんなどの危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。

■保有個人データの開示・訂正等・利用停止等

保有個人データの開示
お客様は当社に対して当社が有しているお客様ご自身の保有個人データをお客様に開示するよう求めることができます。お客様からご自身に関する保有個人データの開示を求められた場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。

保有個人データの訂正等
開示した結果、当該保有個人データに誤りがある場合は、お客様は当社に対して当該保有個人データの訂正、追加または削除(以下「訂正等」という)を求めることができます。お客様からご自身に関する保有個人データの訂正等を求められた場合、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。

保有個人データの利用停止等
お客様から以下の理由によって、当社が有しているお客様ご自身の保有個人データの利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下「利用停止等」という)を求められた場合、その求めに正当な理由があると判明したときは、当社は法令に基づき遅滞なく適切に対応します。

保有個人データの開示・訂正等・利用停止等のご依頼に対しましては、当社所定の「ご本人確認」の手続きを取らせていただいた上で、当社所定のお申し出のお手続きをお願いすることになります。また、手数料のお支払いをお願いすることもございます。手続き・手数料については「個人情報お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。

■個人情報お問い合わせ窓口
一般社団法人 日本受動喫煙ゼロ協会
〒108-0073
東京都港区三田4-12-12
TEL:03-3457-6177